石油事業

事業内容

地域と共に発展するエネルギー部門 エネルギー商社の「雄」を目指す

地球温暖化や原油高騰などにより、原子力・太陽・水力・地熱など、エネルギー源が見直されています。また、自動車業界においてもハイブリッド車、電気自動車、燃料電池車などの開発競争が盛んに行われています。

しかし、石油は依然としてエネルギーの主流を占めており、国民生活と産業界の発展に寄与しています。石炭の販売に始まった当石油事業も昭和35年(1960)エネルギー転換に対応して石油の取り扱いを始め、今日に至りました。

県内外の提携約30店舗の給油所と県下の官公庁及び主だった企業に石油製品、各種エネルギー、タイヤ等の販売を行っています。

今後、国内の石油需要は減少していくものと思われますが、これに替わる新たなエネルギーを模索しながら、エネルギーの安定供給という大きな使命を柱に地域の皆様と共に発展し、愛される石油事業を目指して行きたいと考えています。

取扱い品目

石油製品

燃料油

  • 自動車用ガソリン
  • 自動車用軽油
  • 工業用揮発油
  • 灯油
  • 重油

アスファルト

  • ストレートアスファルト

潤滑油

自動車用潤滑油

  • ガソリンエンジン油
  • ディーゼルエンジン油
  • フラッシングオイル
  • 自動車用ギヤ油
  • ATF(自動変速機油)
  • CVTF(無段変速機油)
  • ENEOS FLEETシリーズ
  • LPGエンジン油
  • 2サイクルエンジン油
  • ATF・トルクコンバータ用潤滑油
  • 農業機械用潤滑油
  • その他自動車用潤滑油
  • 自動車用グリース

船舶用潤滑油

  • シリンダ油
  • システム油
  • トランクピストン油
  • 高速機関用エンジン油

産業・民生用エンジン油

  • ディーゼルエンジン油
  • ガスエンジン油
  • GHP油

工業用潤滑油

  • 油圧作動油
  • タービン油
  • 汎用油
  • 多目的油
  • ミシン油
  • 工作機械用軸受油
  • 摺動面油
  • ギヤ油
  • ミストオイル
  • 圧縮機油
  • 真空ポンプ油
  • 冷凍機油
  • 熱媒体油
  • 油膜軸受油

金属加工油

  • 切削油(不水溶性)
  • 切削油(水溶性)
  • 水晶加工油
  • 熱処理油
  • さび止め油
  • プレス油
  • 放電加工油
  • 圧延油

グリース

  • リチウムコンプレックスグリース
  • 転がり軸受用グリース
  • リチウム系極圧グリース
  • 低温用グリース
  • 高温用(ウレア)グリース
  • 高温用(ベントン)グリース
  • ギヤードモータ用グリース
  • 二硫化モリブデン入り極圧リチウム系グリース
  • コンクリートポンプ用グリース
  • カップグリース
  • ギヤーカップリング用グリース
  • 生分解性グリース
  • テールシールグリース
  • コンパウンド
  • 溶剤希釈型コンパウンド
  • シリコングリース

食品機械用潤滑油・グリース

  • 食品機械用油圧作動油
  • 食品機械用多目的油
  • 食品機械用ギヤ油
  • 食品機械用圧縮機油
  • 食品機械用グリース
  • 食品機械専用多目的油

電気絶縁油/その他 潤滑油・特殊品

  • 電気絶縁油
  • その他 潤滑油・特殊品
  • ソルベント
  • パラフィン

タイヤ

各種タイヤ(乗用車用・バス・トラック用)

石油事業に関するお問い合わせ

株式会社髙助 本社 石油事業部

TEL:025-222-7166
FAX:025-229-6101